« 素晴らしい!ディスクユーティリティ | トップページ | 姫様のケーキ完成! »

2005.11.02

チャーリーとチョコレート工場

 遅ればせながら、やっと見に行ってきました。「チャーリーとチョコレート工場」です。私は特にジョニーデップファンだと自覚していた訳じゃないのですが、気がつくと、ジョニーデップの映画をよく見ています。
チケットは夕べのうちにネットで予約してあったし、レディースデイだったので、(ネット予約の手数料100円
安くて楽に見る事ができました。

 選んだ映画館はワーナーマイカルみなとみらい、H320でキセルのアルバムを聴きながら。









 選んだ映画館はワーナーマイカルみなとみらい、H320でキセルのアルバムを聴きながら。
キセルのまったり感とみなとみらいの風景が妙にマッチしていて、それだけで意味も無く泣けそうでした。
     ↓

051102_minatomirai
そして映画。、、、これはもう、ホントに最高!でした。時間の経つのも忘れるほどのめり込む事ができたし、あのスピード感、毒っぽさ、ジョニーデップのキャラクター、どれもすごく良かった。
 演出や色見の表現が、「あ〜、オズの魔法使いから影響受けているんだな〜」とわかるところがあったのがちょっとうれしいところ。2001年宇宙の旅もあったな。他のシーンも、何かの映画の引用をしている箇所がありそうなので、そういったシーンを探してみるのも楽しいかも。
 それで、忘れちゃ行けないのが音楽、アフロチックだったり、さわやかロックな曲があったり、いろいろで、どれも映像と同じで、どこかクセや毒がある、おもしろい曲ばかり。「♪スメル〜」の歌とか、笑えます。
 あ〜、まだまだいっぱい書きたい事あるけど、この辺りにしておきます。
とにかく、この作品は最高のエンターテインメントです。ファンタジー好きは見るべきです!
サイトへgo!
     ↓
 
映画で気分がいっぱいになったあとは、お腹を満たさないと、、、、という訳で、同じフロアにある「スラバヤ」というエスニック料理店に入りました。ランチが800円とお手頃で、プレートにいろんな料理が乗ったもの、スープ、デザート、コーヒーまで付いて言う事無しです。
     ↓

051102_surabaya

ランチのあとは、ちょこちょこと寄り道をして帰りました。
それにしても、本当に良い映画だったな、、、、。DVDが発売されるのが楽しみです。

« 素晴らしい!ディスクユーティリティ | トップページ | 姫様のケーキ完成! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46928/6865098

この記事へのトラックバック一覧です: チャーリーとチョコレート工場:

« 素晴らしい!ディスクユーティリティ | トップページ | 姫様のケーキ完成! »