« 8/13館山、8/15〜20滋賀 | トップページ | 染め:クープワース、編み:綿ベスト »

2007.08.27

京都探訪

お盆にnobopの実家、滋賀に帰省したおりに、京都巡りを楽しんで来たぞ〜!

幸いな事に、前日よりも少し風があって多少暑さもしのぎやすかった8/17、朝から電車に乗って京都へ。

あたりは問屋さんらしい建物が多く、「紙」とか「糸」とか書かれた看板が目につく。キョロキョロと歩いていると「金の羊」を発見!

070817_kin01_2
カタログでしか見ていなかった商品が棚にきれいに陳列されている、足もとにはグリージーが何種類かあった。


070817_kin02 070817_kin03

お目当てはドイツ系のウールたち。随分迷ったあげく、ドイツウールのミックスパックと子供たちのお土産に染色羊毛を200g、それからアシュフォードのサポートスピンドル(小)を買った。生糸がとても面白くて、絹の糸の表情のバリエーションに驚いた。目的が無かったので買うのは控えたけど、いつか使ってみたいと思う糸が山ほどあった。
写真にはないけど、国内外の本も充実していて、あれだけのクラフト系の本が一度に見られるお店は今までお目にかかった事が無い。すごい!

店内にはいくつか作品も展示されていて、特に気になったのがこの小鳥さん。
070817_kin04

色合いや糸の出方がかわいい〜。


●お昼近くまで金の羊を楽しんでから「アブリル」を目指す事に。と、途中で軒先に筆のかかったお店を発見!


070817_hude01_2

なんだか面白そうなので中に入ってみると、2畳程のお店の中に筆が一杯!


070817_hude03_2 070817_hude02_2

中にはこ〜んなに大きな筆も!

070817_hude04_2

せっかくなので、店員さんに相談しながら、学校で習字を覚え始めたあーさんのために一本選んだ。子供用の筆もあったんだけど、持ちやすさや筆先のしなやかさ等から選んだら大人用の筆になった。あーさん、使ってくれるといいんだけどな。


●筆屋さんを出て、錦市場を横切った。

070817_nishiki_2


更に歩き、まだかな、、、と不安になって来た頃、アブリルの入っているSACRAビルを発見。
070817_av01_2
元銀行のこのビルは、重厚感ある外観。中は高い天井と大きく撮られた窓が開放的で気持ち良い。
この建物の2階にアブリルがあった。

070817_av02_2
この入り口、ドキドキする〜。

070817_av03_2 070817_av04_2


中は高い天井を利用して、ロフトっぽい作りに。これまた楽しい!
店員さんとお客さんが相談し合ったり雑談をしたり、和やかで良い雰囲気。店内がとても明るいせいか、並び方が違うせいか、吉祥寺店を知っている私にも新鮮に思える糸が一杯あって、しばらく見入ってみた。いろいろ悩んだあげく、赤のガウディと紺のトビモールを購入。これはこれから編む予定のニットに使いたいのだ。

●ランチはSACRAビル3階のカフェでラザニアとフレッシュグレープフルーツジュースのセットを。ジュースの氷がジュースでできていて、細かい配慮が嬉しかった。
070817_lunch_2


同じフロアにはヴィンデージボタンのお店があって、そっちも面白かった。

●お継ぎは「みすや」さんを探しに。一度は通り過ぎて、2度目に違う入り口(ギャラリー)に入って、3度目にようやく見つけた本当の入り口。

070817_misuya01_2
繁華街にあってこのただずまい!

070817_misuya02_2
通路を入ると、、、、あれ?お庭?間違えた?

070817_misuya03_2
でも、脇にある看板を見つけて一安心。ふぅ、合ってた〜。

070817_misuya04_2
庭の奥にあるのがお店だった。

店内には、いろんな種類の針が並んでいて、何がなんだか分からないので、店員さんに教えてもらった。すると、同じように見えた針の違いが分かって来て勉強になった。
ケース下には、100年前の博覧会に出したと言う手作りの針がずらりと並ぶ、もちろん売り物ではない。髪の毛程の細い針を見て、日本人の器用さに、世界の人はさぞかしは驚いたんじゃなかろうか。

●お次は三条近くのほうき屋さん。10年前にかったガイドブックに寄ると、どうもこのほうき屋さんはスゴイらしい。でも、詳しい事が良くわからないので、とにかく行ってみた。

070817_houki_2

中にはシュロ?って言うのかな?濃い茶色のほうきが並ぶ。すこしずつ作り方や値段が違う。、、、で、どうも手が出し難いお値段。それに私の欲しいのは、普通の薄緑色のほうき。どうしようかな、、、と思っていると、お目当ての品に近いものを壁に発見、しかも、お手頃価格!台所用のたわしと一緒に購入した。

●ここまで買い物した所で家族と合流し、ミンミンの餃子を食べに行った。
5〜6時間だったけど、すっごく充実していて楽しかった!知らない店を探り歩くのって本当に楽しい。それに、京都を一人で歩いたのは初めてだったから、それもまたオリエンテーリング的で楽しかった〜!


まとめに、この日に買った品物たち。

・金の羊の羊毛とあーさんの筆
070817_kaimono
  羊毛はすでに、子供たちに荒らされて今ではぐじゃぐじゃに。


アシュフォードのスピンドル
070817_spindle
  良く回って紡ぎやすい〜

・みすやさんの自分用の針

070817_kaimono03
  大事に一生使いたい。

・スゴイほうき屋さんのほうき

070817_kaimono02
  フローリングの掃除に使用中、。ホコリが良く取れて怖いくらい。



この次京都巡りの機会があれば、ポンタさんに行こう!それから、錦市場も立ち寄って、紙屋さんも覗きたいな。あと、甘味も食べたいし、嵐山にも行ってトロッコ乗って、それからそれから、、、、。


« 8/13館山、8/15〜20滋賀 | トップページ | 染め:クープワース、編み:綿ベスト »

コメント

ひ・と・り・で、京都散策!? そんなことが許されていいのか!?(笑)日本語しゃべらない家族を引き連れて日本で苦労したわたしには超うらやましいです。なにもかも面倒見なきゃならないんだもの!ひとりで外出なんて夢もいいとこ。それにしても暑かったですね~きっとまだ残暑はつづいていることでしょう。お体に気をつけて。

>Tamamiさん
 そうそう、ひ・と・り・で!!京都旅行は、冬くらいから「行きたい」とうるさく言っていたのもあって、すんなり決行できました〜。ねばり勝ち?!

 Tamamiさんのご家族は日本語話さないのですね〜。日本では楽しめました?ほんっと、狂ったように暑かったですから、辛かった事と思います。今週頭位から(ようやく)急に涼しくなって、だいぶ過ごしやすくなりました。夜は風が冷たく感じるくらいです。秋はすぐそこ、、、かな?Tamamiさんも旅行の疲れ等出ませんように〜。

京都のお買い物たちの量がさ・・・私の想像をはるかに超えてたよ!!!(笑)
もぉーーーすんごい羨ましいハシゴ名店の数々☆しかもあの何でも書いてある「がみメモ帳」持ってウロウロしてたんでしょ~?当たり?一人で興奮してただろうに、写真もいっぱいで嬉しいよ^^

私も金の羊ぜったいに行く!!!
この陳列の仕方とか量とか、ある意味ポンタさんの所より興奮するかも!?ドイツミックスのバッツは、がみちゃんはどう使う予定??私はあのゴワゴワを100パーセント糸にしちゃったけど、今思えばフリースにちょっとだけ混ぜてツィード風にも出来たなぁ~~とか後悔。。
まあいいや!次買う時はがみちゃんに連れてってもらうもんっ♪そんで私も大好物のラザニア食べるんだから!

しかし。。移転後のロフト付きAVRILに先に行かれるとは、、、こんな悔しい事はないわっ><;
吉祥寺よりも糸は豊富だった??ガウディの色ってどれも可愛くって迷わなかった?

みすやさんまで行っちゃってさっ・・たえちゃんの記事見て買う!って決めてたんでしょー?(笑)
実は私もここの針を持ってるのだぞ。皆おそろいだね^^ほうきも可愛くって興味ある!掃除機が面倒な時(年中面倒。爆)にイイよね。

そうだ。がみちゃんはスピニングパーティーどっちの日行くのかメールで教えて☆また現地集合でデート見物しようよ♪私は今年は綿とシルク買うぞ!
8月はネット夏休みって決めてたから、またここ最近の過去記事までさかのぼってすき放題書きにくるから覚悟しとけ~♪さあ帰ろっ。

買い物、そんなに多いかな?あーちゃんの男気あふれる買物に比べれば、まだまだかわいい物じゃない?(笑)

がみメモは私の脳みそなので、持ち歩かない訳にはいかないのだよ!金の羊、ちょうどお客さんもいなかったし、あんな感じなら一日居座りたいくらい。本も片っ端から見たいなあ。

ガウディは、今まであんまり気にしてみた事なかったんだけど、発色具合がいいし、手触りも良い感じだったので、うっかりするとファンになってしまいそう(笑)

みすやは面白いお店だったなあ。本当に隠れ家みたいで。あーちゃんも持ってるんだね!使い心地はどう?私は今までダイソーの針を使っていて、それは針先に引っかかりがあったので、みすやさんの針はすいすい縫えて気持ち良かった。それと、重たげな銀色な所も好きだな〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8/13館山、8/15〜20滋賀 | トップページ | 染め:クープワース、編み:綿ベスト »