« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の2件の記事

2008.01.22

和棉収穫終了〜! ※追記 和棉ワークショップ

080122_cotton_01

 昨年の初夏から育て始めた和棉の収穫がようやく終了した。秋に付けた実はなかなかはぜる事無く、寒さが本格化して来た年末にちらほらとはじけ始め、先日、最後の実がはじけた。全部で30個程の実が集まったかな?はじけた実からふわふわの繊維が出て来る様子は、やはり何度見ても不思議。子供たちも面白いみたいで、収穫しておくと自分たちから綿と種にせっせと分けてくれる。

●種の種類/白は鴨川の田畑さんからいただいた種、茶綿はうっきーから分けてもらったもの。白も茶も、半々で撒いたつもりだけど、白の方が圧倒的に多く収穫できた。種類によって育ち方や育て方など、違いがあるのかもしれない。

●実のはじけ方の違い/夏休み前に咲いて、熱い最中に付けた実は、ポンッと見事にはじけて中身が飛び出してるし、実のサイズが大きい。冬にはじけた実は中身は飛び出さずサイズは小さい。これは気温の影響?

●摘心について/苗の背が1m近くになってから摘心したけど、もっと早く行えば実をより多く付けたかもしれない。また、早い時期に摘心を行う事によって、夏にきれいにはじける状態の実を多く収穫できるのでは?

●棉収穫後の苗/今の所抜き取っていないけど、もしこのまま寒さに耐えてくれるようなら、古い株を一つ残して、今年続けて育ててみようと思う。



080122_cotton_04

これで全部!綿は紡ぐ量としては少ないけど、種をたくさん取れたのでうれしい。これを実家の母以外にも、もらってくれる人がいれば配りたいなあ。




080122_cotton_05

種はやっぱり桐箱で管理するのが一番良いかな?(なんとなく)と思い、見つけた小箱に入れてみた。これ、下の子の安産のお守りの入れ物。良い芽が出そうな気がするっ!!




080122_cotton_03

そして、最後に収穫した綿の中に、明らかに違う色の繊維を発見。写真右は茶綿なのだけど、左は緑?!あれ?と思って過去の日記を見たら、うっきーには緑ももらってたのね!!私ってば緑も撒いてたのね!一つだけだけど、収穫できて良かった〜。これで、また今年も育てられるもんね。ありがとううっきー。


※追記(1/23)

メイドインアースで田畑さんによるワークショップが行われるらしい。場所は自由が丘。時間があれば収穫した棉をお見せしに行きたいなあ。
「紡ぎ」とはあまり関わりなさそうな所でこういうイベントが行われるのはなんだかうれしい。紡ぎを知らないたくさんの人が紡ぎに興味を持ってくれたら、趣味の会う人が増えるかもしれないな。

2008.01.13

明けましておめでとうございます

 遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
皆さんはどんな年末年始を過ごしたのかしら?

 私の大晦日は、何年かぶりに紅白歌合戦を真面目に見た。(ここ数年は格闘ばかりだった)そしたら結構面白いのね〜。いろんな演出があって、それぞれの演出が異様に豪華だし、ツルベさんの司会も思いのほか(?)良かった。古い歌が多いのがちょっとガッカリなようなうれしいような、微妙な気持ちにさせられたけど、楽しめる要素の方が多かったな〜。

 冬休み中はほとんど茨城で過ごしたんだけど、今年は外にも出ず、大方家の中にいたっけ。寒かったせいもあるけど実家でWiiを買ってくれてあったからかな!WiiSportsにすっかりはまっちゃって、ボウリングとか、野球とか、かなり面白かった!これをきっかけに、昨日、本物のボウリングに行って来たくらい。

 初詣はこれまた何年かぶりの成田山、混んでたなー。道の途中で止まったのは初めてだった。成田山の帰りに、最近ちょっとした名所になってる、白鳥が飛来して来る田んぼに寄って来たりもした。白鳥がいきなり田んぼの真ん中にいるの。それも百頭くらい。もっとから?不思議だったな〜。そもそもは数年前に迷って飛来した所から増えたみたいなんだけどね。

080113_swan


 それから、牛久大仏を見に行ったりもしたっけ。牛久大仏の頭のボツボツ(何て言うんだっけな、、、)は一つ、直径1mあるそうな!足の指の実物大模型も見たけど、指の高さが大人の背丈くらいあるの。でかい!手は片方だけで何十tだかあるらしい。良く作ったな〜。大仏様の裏では、リスとうさぎに触れ合える所と、微妙なテンションの猿マジックが見られるところがあって、なかなか楽しめた。

080113_usiku
こうやって思い返すと、結構お出かけしてたみたいね〜。





***************************************

 編み物の方は「北欧ワンダーニット」の中の技法を2つ勉強した。
 まずは白樺編みのハンドウォーマー。基本は簡単なんだけど、拾い目を忘れたりして、何度かやり直した。ワンブロッックずつ編み終えた所で、小さな達成感を毎回得られるのが楽しかった。

080113_handwarmer


 エストニアスパイラルの靴下。これも単純な作業の繰り返しなのだけど、本の編み図をみて編んだら間違えてしまった。毎段、同じ針では同じ作業を繰り返す、という事が理解できてからはさくさく編めた。せっかくなので、左上向きと右上向きを編んでみた。糸を変えるだけで勝手にギザギザ模様になってくれるのが面白い。

080113_socks


あと、寒くなって来たので腹巻きを編んだ。腹巻き、これぞ日本の心。あったかくていい感じ〜!
080113_haramaki
080113_haramaki2


ではでは、今年も楽しい物をいろいろ作るぞ!みなさんよろしくねっ

あ、ちなみに昨日のボウリングは、
1位 nobop
2位 あーさん
3位 しーちゃん
4位 私
、、、一応本気で頑張ったんだけど(笑)
あーさん&しーさん(補助器具使用)は初めてだったけど、ノーガターにしたのもあって、楽しそうだった。ノーガターってのは、設定した人の番になると、ガターにならないようにゴムひもみたいなのが下から出て来て、ボールがガターになりそうな時にビヨ〜ンとはじいてくれるの。知らなかったよ〜。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »