« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の5件の記事

2008.12.28

今年の締めくくりは手作りネタで

子年も残す所数日となりました。
年末らしいテレビ番組を見て、ようやく「ああ、、年末か」と実感がわいて来た所です。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、冬休みに入った子供たちがめずらしく「そうだ!作って欲しい物がある!」と言い出しました。
「それなら紙に書いてみて」と言うと、、、

081228_boero00
上の子は丈の短いボレロを、

081228_bag00
下の子はバッグを描きました

そうかいそうかい、それならば母ちゃんがんばっちゃうぞ!と、先日できたばかりの溝ノ口ユザワヤへさっそくお出かけ。こんなに近くにユザワヤがあるなんて幸せ〜♪それに市販毛糸も久しぶりなのでワクワクしちゃう。
材料が揃った所で早速制作に入りました。


081228_boero01
上のこのボレロ、見頃はだいたいできあがり。残すは袖。

081228_boero02
裾にはボアを着けるんだって。ナマイキね〜。

081228_bag01
下の子のバッグ。イラストにできるだけ近づけてみました。なかなかじゃん!
あとはボアボアピンクの毛糸でショルダーを作ります。

081228_tako
下のこの最初のリクエスト、たこぼうし。
これを見た瞬間、あまりに難しそうで「私は203gowさんじゃあ無いんだけど、、、weep。」とぼやいてたら(笑)気が変わってバッグにしてくれたので一安心。たこぼうし、いつかおねだりされるのかなあ、、、?

自分たちのデザインが形になるのが嬉しいみたいで、作ってると「できたー?」と覗きに来ます。ちょっとうれしい。へへ。



081228_vest
一応、自分のも編みかけているんだけど、子供たちのを編み始めてしまったので休憩中。
酒井さんのサフォーク、ポロワス、なおみさんが送ってくれたとある牧場の羊毛、ネップ等を混ぜて双糸に紡いだ糸のベストです。ロングにするつもりだったんだけど、糸も材料も無くなっちゃったんでショート丈になりそう。



これにて、今年最後の更新にしようと思います。
皆さん良いお年を!
そして、来年もまた、共に手作りを楽しみましょう〜♪


2008.12.26

クリスマス

今年も無事にクリスマスイベントが終了!
昨日はnobopが飲み会で、私は朝から子供たちと大掃除、、、だったので、特別な食事って訳でもなく、わりと普通に過ごしました。
いつもと違っていたのは、やっぱりプレゼントね!



「サンタさん」の話、
上の子はもう4年生、さすがにもう気がつくでしょう、、、と思うのだけど、やっぱり「サンタさんは来る」んだそうな、、、coldsweats01「本当にサンタさんっているの?!」「本当はパパたちでしょう?」とドキッとする事を言ったりもするんだけど、「いや、やっぱりないな。だって、パパとママならあんな腕時計(去年のプレゼント)なんていいもの、くれる訳無いもん!」だって。なんなのさそれー?!

今年は、本人希望は”手提げ付きペンケース”。最近クラスの女の子たちの間で流行っているそうな。でも、学用品はやっぱり、勉強に必要な最低限の物にしたいなあ、という親心。手提げなんて付いてて、変におしゃれになってしまうと勉強に集中できないんじゃない?




081225_cristmas_2
、、、といろいろ考えまして、ちょっとお出かけの時に使うおしゃれバッグにしました。本人とっても気に入った様子。

下の子は、「おおーっきいうさぎのぬいぐるみ!!」と何ともシンプルな願いだったので、でっかいリサをプレゼント。これまた大喜び。
でも、あげてから気がついたんだけど、リサのしっぽって長いんだよね、、、、リサっててっきりうさぎだと思っていたけど、、、犬?


クリスマスの朝は、毎年子供たちは早起きしてプレゼントを探します。今年もさっさと起きて探してたなあ。、、、これも今年くらいまでなんだろうか。でも、下の子はまだまだ夢を持たせてあげたいな。




081225_ucha_2
はい、3番目の子、うーちゃんにもプレゼント。
チモシー(干し草)でできた、スティックですよん♪
、、って、いつも御用達の通販ショップのオマケだけどねっ(笑)

2008.12.22

いろいろでした

どーしてもブログの更新が面倒で面倒で、、、って思ってて、
何が面倒って、iPhotoが激重なのですよ〜〜(T_T)
どうにもならないので、ちょっと調べまして、
えいやっ!!とある部分をいじくったら難なく軽〜くなりました。
、、、なんで今までやらなかったんだろう?!
あー快適。

と言う事で、溜っていた写真をちょびちょびアップしつつ、記事の更新等。


081221_cafena
昨日は渋谷手芸部の忘年会でした。
手芸部には、まだ数回しか参加した事無いのにちゃっかり忘年会に参加しちゃってます。
写真は、忘年会会場のcafe naさん。家庭的な雰囲気のお店でした〜。
場所は原宿です。久しぶりの都会は、人が一杯でごちゃごちゃしてて、好みの店も見つけられす、自分との適合具合が悪くなっちゃってました。ショック〜!
初めましての人も良く知ってる人も、手芸でつながってるから話が弾みました。くつろぎながら糸紡いだり編み物したりするメンバーがいたので、私も何か持って行けば良かった!と後悔しちゃった。


それから、先週は学生時代の定例会とも言うべき飲み会がありました。参加メンバーが少しずつ増えて来て、会を重ねるごとににぎわいが広がります。幸せ。
場所は銀座一丁目のそば屋さん「おにわか」。カウンターの中で、お兄さんがたった一人で料理を作ってくれます。素材の良さを十分に引き出した料理のおいしかった事!そばは抜群においしかったし、鳥軟骨やマグロのほほ肉とか、どれも絶品!!


さて、溜め込んでいた陶芸関係をアップしました。興味ある方、詳しくはアルバムをご覧下さいまし。

こんなのや

こんなの

こんな感じのもあります。


あ、そうそう、太鼓の達人wiiが出ました。
今回もテーマ曲と、その他ジングルを作らせていただきました〜。
ゲームはまだプレイしていないので遊んでみたいと思っています。

2008.12.08

首巻き

テンポ良くポンポンっと更新しようと思ってたのに、
また1週間も経ってしまいました。
もう師走ですね〜。



081201_mafu_02
いわゆるマフラー、、、にしては短いので”首巻き”です。
ただの直線で、端に模様を編み、ボタンで留められるように木製の葉っぱボタンをつけました。


081201_mafu_01
こんな風に留めても良いし、筒状に巻いても良し、ケープみたいに肩に乗せて一つだけボタンを留めるも良し、いろいろアレンジできる品になりました。





今朝、下の子を送って帰る途中、スーパーに寄りました。寄り道すると通る川に、たくさんの鴨が泳いでいました。寒いのに元気だなー。

中学生の頃、同級生に「絵描き」さんの娘がいて、彼女もとーっても絵が上手でした。写実的な絵が得意で、写生大会なんかでは、さささっ、ぱぱぱっと筆が動くと、目の前の風景と同じ絵が画用紙に収まっているのを見て、驚いた覚えがあります。
彼女は、学校裏の川を見て、川の水のよどみ、光、そんなのを一瞬で表現していました。

今朝、スーパー裏の川を見て、そんな風景を思い出したのです。
川の色って、、、、何色?
私にはわからないんだよなー。
水は透明か、濁っていれば緑っぽいよね。
でも光った所には空とか写ってるでしょ?
、、、これって、絵の具で表すと何色??

きっと、あの絵のうまい彼女のような人は、川の水を見て、使うべき絵の具の色がわかっちゃうんだろうなー。音の世界で言えば「絶対音感」みたいなの、「絶対色感」とかそんな感じのが。
水の色、空の色、アルミのボウル、絵の具で表現できたら楽しいだろうな〜。

2008.12.01

DROPS JACKET103-1

081201_drops_03

久しぶりに編み作品をアップします。
Ravelyでも編んでいる方がたくさんいて、素敵な作品だなーと思っていたDROPSのジャケットです。



081201_drops_01

糸/手紡ぎ糸(酒井さんのサフォークますださんのリネンの双糸)

手を加えた所は、襟の形を変えた所と、後襟部分に伸び止め(とかゆいの防止)テープを縫い付けた事です。



081201_drops_02

ボタンは、陶芸サークルで作った陶器のボタンを付けてみました。糸の付け方をちょっと工夫して十字にしてみたら変化が出て面白くなりました。ボタンは織部がうっすらかかっていて、肉眼で良〜〜く見るとうっすら緑色です。
、、、要するに、ほとんど色はない(=生成り色)です。

糸は、染める前にサフォークとリネンを単糸で紡ぎ、双糸にしてから染めました。
使った染料はLandscape dyeなので麻には色が入っていません。

※テスト染めで電子レンジで染めた時には麻にも色が入りました。なんでだろう?短時間の加熱だと麻にも色が入るって事?


編み始めたのは夏。「暑いなー」と思いながら編んでいましたが、編み上がって着る時期になると、この色がなんとも寒々しい、、、。麻が白いのが原因では。



081201_drops_04

、、、ということで、写真撮影の後、急遽色を入れ直しました。
リネンに色を入れたいと思ったので、追加染めにはLancscapeでは無くて、Ritのグリーンを使いました。
方法をちょっと工夫しましたよ〜。

スプレーに染料を用意し、台所洗剤も少量加えます。これは界面活性剤の働きで染料の入りを良くするため。

そして大きなゴミ袋を用意し、その中に乾いたままの作品入れ、全体に染料をスプレーします。事前に濡らさなかったのは、手を抜きたいためcoldsweats01と、スプレーした時に色の入り方をわかりやすく判別したかったため。

スプレーし終わった作品を蒸し器(私の場合はパスタ鍋)に入れ、30分程蒸します。冷めるまで待って、軽く洗って乾かして終了。

結果、小さじ一杯程の染料でこれ一枚染め直す事ができました。やった!



081201_drops_05

羊毛部分は初めよりほんのり濃いグリーンに、リネンは明るいグリーンに染まりました。
現状、ここで止まっていますが、この後、更に別の色を足す予定です。次はオリーブグリーンをうっすらかけて、全体をちょっと渋くしたいなあ。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »