« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の4件の記事

2009.03.25

織り機モドキと昭和記念公園

090325_oriki_1
凝りもせず、こんなもの作ってみました。見た目は卓上織り機っぽい?
材料は家にあった材木と釘。


090325_oriki_2
一応織れますね〜。
縦糸にはタコ糸を使ってみました。

090325_oriki_3
定規を間にはさんでウマく使えば、糸が通しやすくなります。


090325_oriki_4
奥の板を持ち上げた時に上がるのが奇数番号の縦糸だとすると、、、

090325_oriki_5_2
丸太を持ち上げた時は偶数番号の縦糸が持ち上がります。
「ダンボール織り機」で検索すると、織り機の作り方がいっぱい出て来て参考になりました〜。
これを使って何を織ろうかなあ。裂き布が織りたいんだけど、縦糸はもっとたくさんかけた方が良いみたいだから、掛け方を変えて倍の本数にしてみるか。

、、、などなど、新しいおもちゃを手に入れたがみは、夜更かしを楽しむのでありました。




 ●  ●  ●

090325_park_1
全く話が変わりますが、先日昭和記念公園に遊びに行きました。
秋に初めて行ったときは、駐車場や売店があんなに混むなんて知らなくて、随分時間のロスをしちゃったんだよね。なので今回はがんばったんだけど、開園前に着いちゃった。おかげで満喫〜。

レンタサイクルをして、、、


090325_park_2

白いボインボインで遊びました。
あ、正式名書はフワフワドームです(笑)

2009.03.18

窯出しとスプリング

090318_toukiningyo

今週月曜は今年度最後の窯出しの日でした。
先日の人形が無事に素焼き&本焼きを済ませてできあがりました。
ただし、窯がいっぱいだったのでうちの子達は後回し、妹の子の分だけ先に仕上げてもらいました。
手前2体は本焼き後、後ろ体は本焼き前(素焼き後)です。
本焼きが終った妹の子達は、近いうちに沖縄へ送ります。
この4体が揃う事ももう無いと思うので、そろって記念撮影。

090318_toukiningyo2

090318_toukiningyo3


4月から1年生になるお兄ちゃんにはランドセル、食いしん坊の妹にはおにぎり(とほっぺにご飯粒)を持たせました。全部、土の色だけです。白信楽、黒信楽、赤土薄、赤土濃、ロットといろいろ使いました。釉薬は透明のみ。取れてしまった頭は焼き上がり後にボンドで着けました。
お兄ちゃん、ふんぞり返ったポーズがちょっと威張り過ぎになってしまいましたが、1年生になるんだし、いいかなcatface


昨日は幼稚園の卒業式だったので、年長さんの保護者の皆さんはきっと、涙や笑顔でいっぱいだったと思います。自由で元気いっぱいの幼稚園で、楽しく過ごせた事でしょう。卒園の皆さん、おめでとう!!

そして、今日は下の子の年中最後の登園、お迎えの時に担任の先生にメッセージカードのプレゼントをします。、、、卒園ではないけどおしまいなんだなあ、、、と思うとちょっと寂しい。
来年は下の子の卒園&入学、再来年は上の子の卒業&入学。
最後と始まり、春はその繰り返し。

夕べ、上の子が人生?の話をしていた。
「植物は種から育って花が咲いて、枯れてもまた種から芽が出るでしょう?それって、まあるくつながってるんじゃないよ。こうやって(スプリング状の線を書いて)新しい物につながって行くんだよ。人間も同じなんだよー」
、、、我が子ながら深い事言うね〜。確かに、輪じゃなくてスプリングだね。
、、、スプリングって、春の事だよね。
言われて初めて、なるほどなあと思いました。
始まりと終わりはつながっているけど閉じてない。

春はスプリングの季節なんだね。


2009.03.13

リメイクバッグとリメイク地下足袋

先月末から、慣れない仕事でストレスが溜っているようで、、、その跳ね返りで繕い物等しておりました。

090313_bag_01
はかなくなったブラックジーンズを手提げバッグにリメイク。

作っているうちに、「裏地はカラフルにしよう」とか「ちりめんの布が欲しい」とか、いろいろ欲しい物やアイディアがわいて来て、素材の買い出しに出かけたくもなったんだけど、そこはグッとこらえて家にある素材だけを使って作る事にしたのでした。


090313_bag_02
表面は刺し子糸で並縫いステッチ。明るい茶色が途中でなくなったので、途中から藍色に。
裏地はふとんのマスダさんで買った激安布団地、持ち手や内バッグにもはぎれを使いまくり。

持ち手は肩にもかけられる長さで、幅を20センチくらいと広くしたので疲れにくいと思います。
さっそく使うぞー!!





090313_bag_01
こちらは地下足袋です。
去年の手創り市でステキなリメイク地下足袋を見かけて以来、ずーっと真似してみたかったのです。
近所のホームセンターでちゃんと試し履きして購入、100円ショップでアクリル絵の具の金(ハンコ用に)も買って、後は家にあったマスダさんのはぎれを使用。あ、使ってない靴の中敷きも利用。トータルで材料費2500円くらい?

090313_bag_01
はき口を裏返すと派手目な色が出現。返さなくてもチラッと赤が見えてる所がお気に入り。
側面を返し口に金のハンコをちりばめて、、、ちょっとサイケな一品になりました。
先日の足診断で「中度の外反母趾!」と診断された私には、と〜〜っても楽な履き心地。サイコーです。

これを履いて幼稚園の送り迎えに行ったら、結構目立つみたいで何人もの人に話しかけられました。でもね、皆さん「どうしたの?」とか「なんで?」とか揃って疑問符。変わってると思われてるんでしょうね〜catface。あはは。
しかもね、上の子に「それ履いて出かけると恥ずかしいからいや」とまで言われてしまいました。というわけで、しばらくは目立たないように履くようにします(笑)

2009.03.03

鬼子母神手創り市

2/28、2度目の手創り市に行って来ました。今回もimokuriの出展があったので、それに合わせてみんなで会おう!とあーちゃんが幹事を仕切ってくれました。(あーちゃん、いろいろ本当にありがとう!お疲れさま〜!)


約束の11時頃になると、仲間が集まり出しました。
集まったメンバーはあーちゃん、出店中のなおみさん&たえこさん、出産控えたjunkさん&ファミリー、神戸からはるばるいらしたポーリーさん母子とお友達のシノさん、私と上の子。大人8人に子7人、総勢なんと15人!
子供達は市よりも公園が楽しいらしく、大人達はそんな子供を相手にしながら市を覗き、、、てんやわんやの様子でした。

imokuriのブースではなおみさんとたえこさんが凍えていました。なんと、当日は朝7時過ぎから会場にいたんだって!晴れてはいたけど冷え込みの強い日、そしてそのブースだけ日陰、、、風邪ひいてないといいんだけど。
二人はいつの間に?!って叫んじゃった程に新しい糸を山盛り紡いでいました。どれも個性的でかわいいの。くりくりモヘアの糸、ああいうの紡いでみたいなあ。


そして、昨年の4月に訪れた時よりも陶芸系が目について楽しい市、気になる作品は作家さんにいろいろ聞いたりしました。色の出し方とか土の事とかね。話してると、作家さんて嬉しそうな顔するのよね。だから余計楽しくなって、、、おかげで素敵な作品に出会えたので買って来ました。

090303_utsuwa
桜井健一さんのお皿と鉢。
素朴で深い表情にすーっと引き寄せられました。
あとはKIQCHIさんのお菓子を買いました。ゆず&レーズンのパウンドケーキとクッキー2種(紅茶、抹茶)、どれも美味しくいただきました。





市を楽しんだ後は新宿3丁目に移動してランチ。お座敷のある鳥料理屋さん「鳥どり」で、料理はおいしかったし子供も大人もくつろげるし、しかもお店のサービスで4時頃までくつろがせてもらえたし、、、とても良いお店でした。
お昼を食べながら、手作りの話をしたり、本や糸を見あったり、いつもの楽しい時間。
あっという間にお別れの時間になりました。

ポーリーさん&しのさん、楽しめたかしら?初めて会う人とお話しするのがどうしても苦手なので、ほとんどお話しできませんでしたが、少ない会話からでも、仲良くなれそうな人だな、と勝手に思いました(笑)機会があればぜひまた会いましょう!
junkさん、今頃ひょっとして赤ちゃん抱いてる??予定日直前のパンパンのお腹を触らせてもらえて幸せでした。出産が無事に済みます様に。
なおみさん&たえこさん、手創り市お疲れさま!大人も子供も、みーんなみんなお疲れさま!

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »