« 鬼子母神手創り市 | トップページ | 窯出しとスプリング »

2009.03.13

リメイクバッグとリメイク地下足袋

先月末から、慣れない仕事でストレスが溜っているようで、、、その跳ね返りで繕い物等しておりました。

090313_bag_01
はかなくなったブラックジーンズを手提げバッグにリメイク。

作っているうちに、「裏地はカラフルにしよう」とか「ちりめんの布が欲しい」とか、いろいろ欲しい物やアイディアがわいて来て、素材の買い出しに出かけたくもなったんだけど、そこはグッとこらえて家にある素材だけを使って作る事にしたのでした。


090313_bag_02
表面は刺し子糸で並縫いステッチ。明るい茶色が途中でなくなったので、途中から藍色に。
裏地はふとんのマスダさんで買った激安布団地、持ち手や内バッグにもはぎれを使いまくり。

持ち手は肩にもかけられる長さで、幅を20センチくらいと広くしたので疲れにくいと思います。
さっそく使うぞー!!





090313_bag_01
こちらは地下足袋です。
去年の手創り市でステキなリメイク地下足袋を見かけて以来、ずーっと真似してみたかったのです。
近所のホームセンターでちゃんと試し履きして購入、100円ショップでアクリル絵の具の金(ハンコ用に)も買って、後は家にあったマスダさんのはぎれを使用。あ、使ってない靴の中敷きも利用。トータルで材料費2500円くらい?

090313_bag_01
はき口を裏返すと派手目な色が出現。返さなくてもチラッと赤が見えてる所がお気に入り。
側面を返し口に金のハンコをちりばめて、、、ちょっとサイケな一品になりました。
先日の足診断で「中度の外反母趾!」と診断された私には、と〜〜っても楽な履き心地。サイコーです。

これを履いて幼稚園の送り迎えに行ったら、結構目立つみたいで何人もの人に話しかけられました。でもね、皆さん「どうしたの?」とか「なんで?」とか揃って疑問符。変わってると思われてるんでしょうね〜catface。あはは。
しかもね、上の子に「それ履いて出かけると恥ずかしいからいや」とまで言われてしまいました。というわけで、しばらくは目立たないように履くようにします(笑)

« 鬼子母神手創り市 | トップページ | 窯出しとスプリング »

コメント

もうなんかリメイクとかの枠を超えててビックリしたよ~!すごいね・・完成度の高さにただただ尊敬!!!

ちょっとお、バッグの下のマット!昔アナンダで作った巨大フェルトのやつ?もしやそれに刺し子を施したのーー???????なんて人。ステキ過ぎ・・・今、とんでもなく嫉妬中だから(笑)

バッグと足袋靴、なんとなしにどちらもシュールで媚びてなくて職人男系っぽい(=がみちゃんっぽい)と思ったよ☆
わぁ♪って思った箇所はね、アクリル絵の具のゴールドが効いてるところと、刺し子攻めのところがすっっっごいカッコイイ!あと持ち手全体のデザインが面白くて好き&どこもかしこもキレイな処理だね~

作りながら瞬発力アイデアがガンガン湧いてきたんだろうなぁ~集中できて楽しかったんだろうなぁってのが作品見たら分るよ^^
それと、家在庫の中からってのがエライ!!そういうのって確か、がみちゃんの教育方針でもあるもんね☆

そっかぁ~だからこの前、足袋靴の中敷きの事聞いてきたんだな??黙っててニクたらしいっ(笑)手創り市でステキなのって、きっとさっちゃん姉妹の作品のことだね♪
「どうしたの?」「なんで?」って言われてもねぇ~困っちゃうよね^^;(笑)
モチロン感嘆詞発するから今度はいてきてよ~♪

>あーちゃん

わーい、褒め言葉いっぱいありがとうheart04
アナンダの巨大マット、そうそう、それに刺し子したの。良く気がついたね〜!!これはね、フェルト化が足りなくて、ぼろぼろ羊毛が抜けて来るから、その対策にと思って縫い始めたんだよ。でも、7割り型刺した所で手が止まったままなんだけど(笑)忘れてたのに、思い出しちゃったじゃん!

媚びてなくて職人男系、いい響き〜。最高の褒め言葉として受け取ります。アクリル絵の具はお気に入りポイントだよん。持ち手の”適当感”もね。

家在庫、そう、だって、減らさないと新しいの買えないかなーと思ってcatface結局は新しい物が欲しいだけなのかも、、、。
ちなみに、これ見て上の子が「かわいい!作って!」なんて言うから、調子に乗ってまた作っちゃう(刺し子省略バージョン)と思う。年末のボレロと同様、飾り物になって終了〜♪なんだろうけど。

足袋の事は、sousouで買おうか迷ってたので聞いたのよん。で、やっぱり、サイズが合わないと困るので、まずは自分で試着して買ってみよう、と思ったのさ。さっちゃん姉妹、まさにそう!すっごく粋でかっこ良かった〜。
 今度履いてくからじっくりみてやってくれい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼子母神手創り市 | トップページ | 窯出しとスプリング »