« 子供と休日 | トップページ | ニョロニョロなマキマキ »

2010.10.29

ウール、綿、アルパカの糸

101029_yarns

11月の手創り市に出店するために「何か」をする毎日。
ここ数日は、販売用の糸を紡いでいました。
写真左から、ウール(コリデール/白)とシルクネップの糸、ウール(コリデール/茶)とサリーシルクの糸、綿&アルパカの糸(ほんのりピンク混じり)、綿&アルパカの糸(緑っぽい)、です。色は飛んでしまいましたね〜coldsweats01全て双糸、2本で撚り合わせました。

綿を紡ぐのは久しぶり、羊毛とは違った柔らかさと”ほんわり”した白さに改めて魅力を感じました。
そして、肌触りは抜群に優しいです。

手紡ぎだから、大量には紡げません。どれも少量ずつしかありませんが、小物作りや、大物の一部アクセントとして、使って頂きたいなと思います。


それから、ニョロニョロなマキマキのアクセサリーがもうすぐ出来上がるので、次回はそちらをアップしま〜す。


今日は父の誕生日、昨日送ったプレゼントが届く予定。
父はね〜、あんまりプレゼントを喜んでくれないので、最近は父の日も誕生日も、ほとんど何もしていないのです。でもそれも寂しいなあ、、、と思って送ってみたんだけど、喜んでくれるかな?喜んでくれると良いなあ。実用品だし。

今日も寒い。ラジオから流れて来るピアノの音が透き通る感じ。

« 子供と休日 | トップページ | ニョロニョロなマキマキ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子供と休日 | トップページ | ニョロニョロなマキマキ »