« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の2件の記事

2012.09.25

雨音を聞きながら

ここ数日、激しい雨が続いていますね。
今朝は京急線が崩れた土砂に突っ込んでしまい、怪我人が出たり電車が止まってしまったり、というニュースに驚きました。
まとまった雨がもたらす災害は時に、突発的で恐ろしいですね。
実家のある住宅地は、私が中学を卒業する頃まで、毎年の台風で道路に水がたまり、ひどい時には消防署のボートに乗って通学した覚えがあります。
「恵みの雨」でいて欲しいものです、、、。


と、こんな書き出しでナンですが、
私、結構雨降りの日は好きだったりします。

ザーっという連続的なノイズ音、
木々に当たるポチポチという音、
車が水たまりを通り行く音、
室内にぬくもりを感じる所、、、。

おばあちゃんちの雨はトタンに当たるバタバタ言う音と苔の匂い。
茨城の雨の日はみんなが家の中にいる。
今の家の雨は子供と一緒に長靴で水たまりにボチャっと入る。

今日は濡れた葉が風に揺られて、いつもより重たい葉音を立てています。
心地良い空気。





さてさて。
9月も終盤に近づき、洋服屋さんには秋物が並ぶ様になりました。私のだ〜い好きなニット達もね!
去年はフェアアイル(北欧の編み込み)模様が密かにはやっていましたが、今年はどうやらフェアアイルの「裏地」がはやっている様子。

裏地と言うのはどういうのかと言うと、
例えばサンプル編み地をご覧下さい↓

左が裏地。
本来は右が表で、模様がはっきりと見えています。

120925_fairisle
編み込みをする際に、どうしても裏に糸が渡ってしまうのですが、その「裏面」をあえて表に持って来ると、模様がほわ〜っとぼやけます。
今年よく見かけるのがこのタイプ。
例えばカーディガンを羽織っている時に、ちょっと裏(本来の表)が見え隠れして、、、そんな時に「隠れた所におしゃれがいますよ〜」的なニンマリ感を味わえるのかな?

でも、とっても複雑な気持です。
せっかく手間をかけて編んだフェアアイルの表側があんまり見てもらえないなんて、、、coldsweats01
なんとも贅沢で面白いニットに感じます。


、、続けて、最近編んだ作品を載せちゃおうかと思いましたが、長くなってしまいそうなのでまた次回に。
現在の編み掛けは長めで割とハイゲージなカーディガン。またもや青系色です。
まだまだ仕上がるまで時間かかるけど、今年も編みたいものがいっぱいあって、どうこなそうかと迷っています!
ニットって楽しーねー!
レッツ、ニッティングハイ!

2012.09.07

心機一転!!

またしても、すっかり更新をサボってしまったので、ちょっと気持を切り替えるために、まずはテンプレートを変更してみました!

さ、これできっと怠け鬼とはさらば出来たはず!(??)




さてさて、今年の夏休みも遊びましたよ〜!
妹とその子供達が沖縄からやって来たので、長い長い時間、一緒に過ごしました。

120907_disney_2120907_ohuga
ディズニーランドに行って、静岡のおばあちゃんちに行って、

120907_acty1120907_skytree
毎年恒例の川遊びをしてスカイツリーまで見に行っちゃった!


うちの子達は、ちょいと人見知りな所があって、自分から積極的に誰かに接したりはしないんです。仲の良いお友達さえ、自分からは誘いかけないくらい。
でも、妹の子供達は会った瞬間から「遊ぼー!」のエネルギー全開happy02「外に行くー!」「◯◯するー!」から「あれ食べるー!」「まだ寝なーい」と、あらゆる欲望が溢れ出るんです。そんな甥っ子達に引っ張られる様に、ぐいぐい遊びの世界に引き込まれて、、、。
おかげで、うちの子達も、私も、とっても濃い夏休みを過ごせたと思います。

夏休みの間は、遊びもたっぷりだったけど、家族の未来についての話し合いもたっぷりでして、そっちにも楽しい時間を割いていたのでした。この件に関しては、もうちょっと具体的になってからここに書きたいと思います。

もう秋物の服が並び始めていると言うのにこの暑さ、まだまだ冷房とは縁を切りたく無い私であります。「秋だから」と暦の上だけで判断して、無理をしない様にしたいですね。

秋物の服と言えば、昨日、ふらっと出かけたお店で秋物のパンツと夏物のセール品を買いました。70%オフですってよ!信じられない!元の値段は何なのかしら〜?という疑問はさておき、、、。
で、今日はウキウキ気分でセールでゲットしたブラウスを着てみた所、早速歯磨き粉をこぼしましたとさ。
♪チャンチャン(「洗えって」「いや面倒だって」)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »