« 心機一転!! | トップページ | パープル系ベスト »

2012.09.25

雨音を聞きながら

ここ数日、激しい雨が続いていますね。
今朝は京急線が崩れた土砂に突っ込んでしまい、怪我人が出たり電車が止まってしまったり、というニュースに驚きました。
まとまった雨がもたらす災害は時に、突発的で恐ろしいですね。
実家のある住宅地は、私が中学を卒業する頃まで、毎年の台風で道路に水がたまり、ひどい時には消防署のボートに乗って通学した覚えがあります。
「恵みの雨」でいて欲しいものです、、、。


と、こんな書き出しでナンですが、
私、結構雨降りの日は好きだったりします。

ザーっという連続的なノイズ音、
木々に当たるポチポチという音、
車が水たまりを通り行く音、
室内にぬくもりを感じる所、、、。

おばあちゃんちの雨はトタンに当たるバタバタ言う音と苔の匂い。
茨城の雨の日はみんなが家の中にいる。
今の家の雨は子供と一緒に長靴で水たまりにボチャっと入る。

今日は濡れた葉が風に揺られて、いつもより重たい葉音を立てています。
心地良い空気。





さてさて。
9月も終盤に近づき、洋服屋さんには秋物が並ぶ様になりました。私のだ〜い好きなニット達もね!
去年はフェアアイル(北欧の編み込み)模様が密かにはやっていましたが、今年はどうやらフェアアイルの「裏地」がはやっている様子。

裏地と言うのはどういうのかと言うと、
例えばサンプル編み地をご覧下さい↓

左が裏地。
本来は右が表で、模様がはっきりと見えています。

120925_fairisle
編み込みをする際に、どうしても裏に糸が渡ってしまうのですが、その「裏面」をあえて表に持って来ると、模様がほわ〜っとぼやけます。
今年よく見かけるのがこのタイプ。
例えばカーディガンを羽織っている時に、ちょっと裏(本来の表)が見え隠れして、、、そんな時に「隠れた所におしゃれがいますよ〜」的なニンマリ感を味わえるのかな?

でも、とっても複雑な気持です。
せっかく手間をかけて編んだフェアアイルの表側があんまり見てもらえないなんて、、、coldsweats01
なんとも贅沢で面白いニットに感じます。


、、続けて、最近編んだ作品を載せちゃおうかと思いましたが、長くなってしまいそうなのでまた次回に。
現在の編み掛けは長めで割とハイゲージなカーディガン。またもや青系色です。
まだまだ仕上がるまで時間かかるけど、今年も編みたいものがいっぱいあって、どうこなそうかと迷っています!
ニットって楽しーねー!
レッツ、ニッティングハイ!

« 心機一転!! | トップページ | パープル系ベスト »

コメント

さっさと載せてよ〜、もったいぶらずに!
トタンの雨音いいよね、記憶にある一番昔の家がそうだった。
今のアパートの向いの家、廃屋か?と思うくらい蔦がはっていて、それに当たる雨音が少し似ていて好きです。
でも、雨が降ると頭がいたくなるから〜雨大嫌い!!!!
銀座のデパートのショーウインドウのハイブランドのニット。
簡単そうな編みショールなんだけど、糸の配色がめちゃくちゃよくて、糸勝ちだなーっておもったよ。
ハイブランドもシンプルニットに向かってる感じ、ごってりしてるのって無くなっちゃったね。

>うっきー

もったいぶっちゃった!(笑)

トタンの雨音良いよね!わかってくれる人がいて嬉しいよ〜happy02
頭痛ね、そう言えば私もここ数日は頭痛に悩まされてたな。まあきっと、私の場合は症状がそれほど重く無いから雨音の良さを感じる方が勝ってるのかなrainheart04あ、でもやっぱり、遠出しなくちゃいけない時の雨はうっとうしいだけなんだけどねっ。

ニットってやっぱり、糸の勝負だよね!その配色が良いって言うニット、見てみたいな〜。

糸の力を実感する作品と言えば、毛糸だま最新号56&57pに、「サラおばさんのカウチン」というタイトルで紹介されているカウチンがめっちゃくちゃカッコいいの!これが本当のカウチンの魅力だろうな、って思ったよ。手紡ぎ糸で編んでるから、表情にすっごく変化があって、工業的に作られた作品とは品格が違うの。ぜひ見てみて!

やっぱ糸って面白いshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心機一転!! | トップページ | パープル系ベスト »