« 2013年明け第一稿! | トップページ | Berroco/Route 1 »

2013.01.22

Wool Works 2013

130122_sunrise
寒い朝。毎日違う色の朝日。きれ〜い。

年末に、電気店のポイント消化の為に交換したホームベーカリー、毎朝大活躍!
タイマーかけてパンの香り漂う中で起床。
朝はとっても苦手なのだけど、パンの香りがあるとスッと起きられる。不思議。
そして朝日をながめる。
あ〜、なんかとっても良い事してる気分!



先週、Wool Works 2013にお邪魔してきました。
上出いづみさん、帯刀貴子さんのお二人の、手編みの帽子や手紡ぎ糸、染め糸などの展示販売イベントです。
小さな会場にびっしりと並んだ作品たち、手編み作品は、棒針・かぎ針のみならず、ボスニアンクロッシェ(かな?)、アフガン、ストレッチ編みまで、様々な手法で編まれていて、一見してどうやって編まれているかわからない編み地に出会えた事は新鮮でした。
質問すると答えて下さるので、「これはどうやって編むんですか??」「これは何号で編んでるんですか?」「これは売り物ですか??」と質問しまくり。アフガンのワークショップも行われていてお忙しい中、貴重なお話を聞かせていただけて幸せでした。

130122_wool

販売されていた品の中から、、、
手前のピンクベージュのスラブヤーン(約50g)と、サンカ手袋用の極細染め糸(黄色&白)と、ブルーグリーンの羊毛を手に入れて帰りました。うふ。
サンカ手袋はサンプルが置いてあったのですが、手袋一枚でセーター一枚分位の手間がかかりそう、、、な程に大変そうなのです。だって、細かいんだもの!!
でも、白&黒がサンカ手袋の基本、みたいに思っていたのに、藤色&白で編まれた優しい色合いの手袋を見たらなんだかとっても編みたくなってしまって。編み上げられるか、かなり不安なんだけど、取りあえず手を着けてみたいと思います。

会場内の様子は
knitting with handspunに掲載して下さっています。



130122_wool2
写真を撮ってたらお邪魔虫が。
このお邪魔虫ったら、、、。

Wool Worksにでかけていたその間、おとなしくお留守番しているはずのうーちゃんが、私のうっかりミスでサークルの外に!さらに、普段は侵入できない様にしている部屋にまで自由に出入りwobbly
そして、やっぱりかじられてしまった、ネットワークケーブルcrying
いや〜大失敗!でもまあ、被害は最小限だったし、うーちゃんも無事だったのでまあ、いっか、、、。

ネットワークケーブルをかじられるのはこれで3回目。まあ、macやテレビの電源コードがむき出しの部屋に侵入したのに、そっちを狙わなかった点はむしろ、褒めてやるべきかも。
でも、なぜネットワークケーブルを集中して狙う??何かいい匂いがする?味がある?

、、、ネットの復活は翌日夕方でしたとな。ぶー。

« 2013年明け第一稿! | トップページ | Berroco/Route 1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013年明け第一稿! | トップページ | Berroco/Route 1 »