2008.06.01

ちょいと宣伝 太鼓の達人

随分日にちが経ちましたが、
4/24発売されました、 太鼓の達人DS版2作目!!


「めっちゃ! 太鼓の達人DS 7つの島の大冒険」

新モード「道場やぶり」をプレイ中。お題をクリアして進むと新しい島が現れるというもの。前作には無かったこのモードで長時間遊べるようになっています。なかなかクリアできないので、最後に何が起こるのか楽しみ♪
私はテーマ曲を作らせて頂きました。ありがたや〜。


そしてもう一作、

「太鼓の達人 サントラ2008」

太鼓の達人の最近のアーケード版やDS番(最新作含む!)を中心に2枚組全70曲というボリューム満点のサントラが5/21に発売されました!!

みんなの曲をじっくり聞き直すと、やっぱり面白いな〜(狂ってる?)、本当に。中でもお気に入りのソロバン2000は台詞長過ぎ!(3ページ!!) あれだけの長さのシナリオをアドリブ交えながら演じたリンダはやっぱりすごい。「エゴエゴアタクシ」はストーカーな内容の歌詞がすっごい怖くて笑える、けど曲はさわやかなのよね。コージさんの趣味が伺える?!
みすみのもブチ君のもヤノ君のもそれいがいもみ〜んな良い曲ばっかりなので、通(オタク?)な人もなんとなく太鼓が好きな人も楽しんでいただけたらいいな〜と思います。出荷数が少ないみたいなので店頭で見かける事はあまり無さそうですが(>_<)、もし見かけた方は「あ〜これか」と思い出して下さいまし♪私の曲も一杯入れてもらえました〜。いえ〜い!

2006.03.01

DSゲーム 3タイトル購入♪

060301_games

ずっと気になってたこのソフトたち、先日、ちなぽんさんが「えいご漬け」を買った事をblogに載せていたので、もう、辛抱たまらなくなり、この間の土曜日に「えいやっ!」と買って参りました。
 購入場所は横浜のヨドバシ(旧三越のビル)、夕方頃の店内は、子供ではなく、「子供もしくは孫のためにDSLiteよ予約しに来た」風の中~高年の女性を中心に、大混雑していました。「DS Liteの予約ができない!」とうわさされる中でしたが、行ったときには『予約は、お一人様1台限りとさせていただきます(=予約可能)』の張り紙がありました。
さてさて、今日はゲームのレビューでも書いてみましょう♪


たまごっちのプチプチおみせっち

出荷本数100万本突破!の大人気ソフト。正直な話、購入前は、「たまごっちの大反響ブームに乗って、子供にせがまれた親が仕方なく買い与えた結果の出荷本数→中身はたいしたものではないのでは?」位に思っていました。
でも、、、でもね、遊んでみたら面白いんですよ!
ゲームを始めると、いくつかのお店で遊べるのですが、「おはなやさん」「ケーキやさん」 なんて、子供の頃、女の子なら一度はなってみたいと思ったお店で、かる~く遊べるのです。操作はいたって簡単で、例えばはなやさんなら、「こんな花束作って欲しい」と、色やサイズを指定してくるので、そのとおりに作ってあげるだけ。お客さんに気に入って貰えれば、賞賛の言葉が浴びせ掛けられるというわけですが、この会話や挙動がかわいくてたまらないのです!時に、とってもシュールな会話もあって、大人でも笑ってしまいます。

遊び進めるとお店の数が増えてくるわけですが、だんだん操作がややこしく、難しくなってきます。「子供にできるのかな、、、」なんて思ってしまうゲームもあるのですが、今度、上の子に遊ばせてみようと思います。

ただ、ゲームそのものの面白さも期待以上ですが、なんと言ってもたまごっちのキャラクターの力が大きいのは間違いないでしょう。そこのバランスが、キャラの力に頼りすぎておらず、ちゃんと遊べるところが気に入りました。開発スタッフは女性陣が多いみたいで、そのせいか、とても親切でやさしい感じがにじみ出るゲームです。

ちょっとだけ気になるのは、メニュー周りの階層が分かりにくいところと、おみせやさんをしている最中にお店をやめたくなった時、スタートボタンを幼くてはいけない(→タッチペンだけでは操作しきれない)点です。


もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング

続編ですね。こちらも売れに売れまくっています。
前作よりも、トータルのゲーム数が増えて、お得な印象。期待を裏切らないトレーニング内容には大満足です。

今回のお気に入りは「算術記号」、計算式の数字の間の「+、-、×、÷」が抜けているので、正しく記入するというもの。はじめは戸惑ったけど、慣れてくると前作の”計算20”を解いた後の脳の爽快感に似た者を感じます。

「記憶加算」は計算しているうちに、式の一部の数字が見えなくなってしまうので、記憶を頼りに計算しなくてはいけないというもの。これは、数字と記憶の、多分別の場所の脳を同時に刺激する、効率良い問題だな、と感心します。

まだ出現していないゲームには、「どこかで見たような、、、」と思ってしまうようなゲームもあるのですが、すでに結構楽しめているので、良しとします。

気になるところは、漢字の書き取りで、間違えてしまった漢字を復習する画面。
右利きの場合、タッチスクリーンは右になるのですが、「書いてみましょう」と、画面右に正解の漢字、左に白紙(?)が表示されるところ。これって、右に白紙が出るべきなんじゃないの?う~ん。
それから、前作では、同じトレーニングを何度も続けて遊べたのだけど、「もっと」は、ほとんどの問題が一日一問になっています。(同じトレーニングを2回以上プレイしても、同じ問題が繰り返い現れる)もっと遊びたい私には少し残念だけど、「少しづつの、日々の継続が重要」という事なのでしょう、、、。

えいご漬け

これも期待以上でした。ヨドバシでは特価で3千円台で買えました!
英語を聞く機会って、ホントに少ない。かといって、洋画をがんばって英語放送で聞こうもんなら、早すぎちゃって、さっぱりわかんない。そんな私にはちょうど良いお勉強ソフトです。
自分のレベルに合わせて、問題のハードルを決められ、中学程度の英語から聞き取りレッスンをはじめていますが、英語を「聞く」、聞いた言葉を「書く」という作業が、思いのほか脳に刺激があって楽しいんです。このソフトは、音を出しながらになるので、なかなか遊べる機会が無く、あんまり遊べていないので、とりあえず今書けることはこのくらい!


買ってからというもの、「研究」と賞して、会社でいっぱい遊んでます~。こういうとき、ゲームの会社で良かったな~と思います。(こら!)

現時点***********
もっとDSトレーニング 23歳
えいご漬け レベルE
さて、どこまで伸びるか、、、、?(DSトレーニングは、「いつまで維持できるか」だな、、、)

2005.12.08

祝!太鼓の達人6代目発売

 じゃん!今日は太鼓の達人6代目の発売日です。わーい!(「太鼓の達人」とは、子供を中心に人気ある、曲にあわせて太鼓を叩くゲームです。)
 今作では、「わいわい太鼓合戦」がとても充実して、開発スタッフたちも、みんなで本当にわいわいもりあがって遊びました。「わいわい〜」は、演奏ゲームを含めたミニゲーム集で、8人までの対戦が楽しめるモードで、このミニゲームがとっても面白いのです。(わいわいは、効果音やジングルをほとんど一人で作ったので、思い入れもたっぷりなのです)もちろん、演奏ゲームも、アニメやJ-popで人気の曲がいっぱい!たくさんの方々に、ぜひぜひ楽しんでいただきたいです。

 それから、先日配信開始された、PSP版「太鼓の達人ぽ〜たぶる」のダウンロード楽曲「おおブレネリ」も、皆さんに楽しんでいただけるとうれしいです。

 さて、今日は仕事が少し一段落したので、仕事中にも関わらず、休憩と称してちょびっとだけ、編み物などしてしまいました。
051208_2knit
茶色のニットはカシュクールの前見頃、薄紫は先日買ったアヴリルの糸で、あーちゃんのマフラーになる予定。ただ、この薄紫の糸、ウール100%なのだけど手触りが麻っぽくて、暖かみがあまり無いのが気になります。洗ったりスチームを当てたりすれば変わるのかしら、、、、。

2005.12.02

うれしいものいろいろ

今日は、うれしい物が一度に二つ、手元にやってきました。
 一つは、自宅のポストに入っていた、MきちゃんからのCD-ROM。中身は、先日Mきちゃん家におじゃましてワンコたちと遊んだ時の写真やムービーで、わざわざディスクに焼いて送ってくれました。突然のお届け物にわくわくしました。今度ゆっくり見たいと思います。
 もう一つは、PS2太鼓の達人6のサンプルが届いた事。いつもは発売日の前日くらいにもらえるんだけど、今回は早かった(12/8発売)から、驚きもあって、うれしさ倍増。家で少しだけ遊んでみました。あんだけ仕事でプレイしていたのに、ちゃんと楽しく遊べたので安心しました。でも、オープニングムービーの曲は、早速アレンジし直したい!って思っちゃった。あ〜〜、発売前なら直すのに。(とか書いちゃいけないか、ホントは)

 先日届いたうれしい物には、「ぎのざたんかんジャム」があります。これは、沖縄に住む妹が送ってくれたもので、「たんかん」とは沖縄では良く取れる、みかんにそっくりな果物です。このジャムが、極上のおいしさなんです!甘さは強めなんだけど、これは余計な物(保存料)を入れないジャム作りをしている為と思います。たんかんの香りとさわやかな酸味がおいしい〜〜!毎朝のお楽しみです。]


▼追記▼
夕べ、「たんかんジャム」と書いたものの、正しい名前は「たんかんマーマレード」でした。マーマレードとは言うものの、苦味はほとんど無く、マーマレード嫌いのノボップも食べられました。それから、マーマレードと一緒に届いた「スパイシーたんかんジャム」が怖くてなかなか開けられなかったんだけど、今朝思い切って開けて食べてみたら、これもまたおいしい!スパイシーって言うのは、生姜が入っているからなのかな?色はマーマレードに比べて、だいぶ茶色っぽいです。甘さは少し控えめで、大人向けの複雑な味、っという印象。こっちも気に入ったので、製造元に電話して、大量に買い占めようか?!と、はまりやすい私はとっさに思いましたとさ。

        051202_jam

2005.07.12

やわらかあたま塾

 ニンテンドーDSのゲームです。これがとっても面白い。
ゲームは単純な内容から、結構考えないと解けない問題までいろいろですが、
基本は知能テストみたいなもの。
単純な内容が多いので、すぐに遊べるようになります。
 私はブロックを数えるのにはまっています。
「この積み方は12個だ」とか、パッと見で数が認識できる事も多くなってきて、
それが何だか気持ち良いのです。
 それから、「やわらか」というタイトルにちなんでか、音も「やわらか」なのです。
新記録達成の時のファンファーレがかわいらしくて、曲の最後のピッチがフニャ~ンとなったり、
それなりの記録が出た時に「まーまー」なんて、ちょっと失礼な事を言ってくるセンスも好き。
ヘッポコピーなBGMも楽しい。
 大人のDSトレーニングと並んで、今とってもお気に入りのソフトです。